キレイ*ブログ|酵素口コミサイト【KOUSO】

【体験談】蒟蒻ダイエットのメリット・デメリット

ジューンブライドの6月。沖縄はもう梅雨明けしたというニュースがでたり、梅雨真っ只中、もしくはこれから梅雨に…という地域もあるでしょう。熊本などは大雨で心配な時期ですね。

梅雨
梅雨というのは、ダイエットにあまり向いてない時期のようです。というのも、天候が悪いとストレスがたまりやすくホルモンバンラスも乱れやすいという、また日光を浴びる機会も減る為、代謝もよくないという。また曇りや雨の日は副交感神経が刺激され悲観的になりやすいということなので、カラダを動かすことが億劫になってしまうのも原因かもしれませんね。

ただ、梅雨のときの不調を吹き飛ばしてくれる食べ物があるといいます。
梅雨という言葉の中にも隠れていますが、『梅』なのです。

梅干など1日一個食べるだけでも良いかもしれません。
クエン酸などが唾液の分泌を促進し、消化吸収をよくしてくれます。また、クエン酸を含めて疲労回復効果や血糖値の上昇を抑えたり便秘解消や肝機能を高めてくれる効能も期待できるといわれています。

この時期は梅干を食べて、サガリ気味な気分も吹き飛ばしましょう。

さて、そんな梅干を食べて疲れを吹き飛ばす話ですが、今回は食べ物ダイエットの一つ。「コンニャクダイエット」の実体験のレポートを頂きましたので紹介いたします。もしコンニャクダイエットを考えてる人は参考にしてみてください。


蒟蒻ダイエットのメリット・デメリット

間違ったダイエットをして、不健康な身体になってしまったことがあります。
その間違った危険なダイエットは、蒟蒻ダイエットです。プチ断食をしようと、食べていたものを口にしないようにしたのです。ご飯やパンなどの炭水化物を全て食べないようにしました。飲み物は水だけ、口にするものは蒟蒻を使った料理だけにしました。蒟蒻は腹持ちもよく、お腹がいっぱいになりやすいのが魅力的です。

味も無いので、自分なりに色々な料理にアレンジすることができるのもダイエットに最適でした。1個当たりが100円ほどで買えるので、コスト面も考えてもお得にできる食材でした。その蒟蒻を1日3回、朝と昼、夜の3食にあてました。時には味噌、時には醤油と調味料を色々と変えて食べました。味噌には砂糖を入れると美味しくなり、それを茹でた蒟蒻に付けて食べます。煮物にしても美味しいですし、コンソメを入れてスープにしても美味しく食べることができました。

カロリー控えめな和食にとても合うので、とても美味しく食べることができました。他には野菜を少しだけ入れて食べます。大根やニンジン等を入れて食べると、かなり美味しくなります。

蒟蒻ダイエットのメリットは、何と言っても、痩せ易い体質になることです。

メタボなお腹がかなりへこみますし、2重顎も短期間で引き締まってきます。太ももも細くなりますし、二の腕も短期間で細くすることができました。全身がほっそりし、肌の吹き出物も無くなりました。胃もたれというものが無くなり、便秘も改善されました。

そんな蒟蒻を使った料理ばかり食べていたら、栄養失調になってしまいました。蒟蒻にはあまり栄養というものが無く、できれば色々な野菜などを入れて栄養を摂らなければならないのです。でも、そんなことを知らず、蒟蒻を切ったものを簡単に味付けしたものをお茶碗に1杯だけ食べるだけでした。

そんな生活を4ヶ月もしたところ、頭がクラクラするようになりました。座った状態から急に立った時が酷く、倒れそうになるほどクラクラしました。顔色も悪く、色白い顔が不健康に見えます。人から心配されるほど、その顔色は目に見えて悪くなりました。歩くとフラフラしてしまい、真っ直ぐ歩けなくなってしまうのです。風邪をひきやすくなり、体調も優れない日が多くなりました。記憶力も低下し、家族も心配していました。疲れやすくなり、何もやりたくないと考えてはじっとする時間も長くなります。

痩せたのですが、その痩せ方がどうも不健康です。頬は窪んだ感じに痩せるし、二の腕は細くなりすぎて栄養失調のような感じに痩せてしまいました。脚はヒョロヒョロと細くなり、力が入らないようになりました。

何と言っても、全身から筋肉というものが無くなってしまったような痩せ方になってしまったのです。そのため、階段を上がるのも辛いし、走るのも重労働でした。重い荷物を持つことができなくなりますし、お尻に脂肪が少ないために座っているのも辛くなります。

人と話すのも疲れてしまいますし、スーパーに行くのも大変です。暑い日はもっと辛く、熱中症になりやすくなってしまいました。熱中症になると改善しにくくなってしまいます。ずっと熱中症に悩まされ、寝たきりになってしまうこともありました。起き上がるのも大変で、なかなか起き上がれなくなってしまうこともありました。蒟蒻ダイエットはほどほどにしないと駄目だなと思いました。

このコンニャクダイエットを実践された方は、コンニャクばかりになってしまったことが原因ですね。ダイエットで痩せることを目的とした場合、偏りやそればかりというのはNGです。しっかりバランスを考えた食事などと軽い運動などをあわせて行うことが一番健康的なダイエットですので、そのあたりを間違えないように正しいダイエットを行ってください。

▲ページトップへ

PAGE TOP

女性のための便秘解消バイブル | 酵素ドリンクランキング

トップページ / 酵素とは / ダイエット / 便秘解消 / スキンケア / 商品一覧 / お問い合わせ
Copyright 2012 酵素口コミサイト【KOUSO】 LTD. All rights reserved.